ポイントを知って、大いに楽しみましょう

電話エッチと聞くと、あなたはどんなイメージを持ちますか。なんか難しそうとか気持ちいいのとか思うかもしれません。

実際に体験してみないとなかなか、楽しさも伝わりにくいのかもしれません。

しかし、電話エッチにも楽しむためのポイントがあるのです。それを知れば、男性でも女性でも大いに楽しめます。

■雑談も大切なのです。

電話エッチで、いざ異性と会話してみると意外に緊張してしまうものです。

しかし、なかなか電話エッチへのタイミングがわからなくて、雑談ばかりなんてケースもあります。

出来れば、雑談でリラックスしてほうがそのあとの電話エッチも盛り上がりやすくなります。

また、雑談では外見誰に似てるのとか、エッチのこと、例えば好きな体位や下着なども聞いておくとプレイの時に使えます。

■音や言葉が大切なのです

電話エッチだと、実際に触ったり見たりはできないので、やはり音や言葉が大切です。

男性は、女性にその気にさせるようにするために特に意識しましょう。

あそこが濡れてきたとか挿入するよとか気持ちいいなどの言葉を細かく言って、イメージをさせやすいようにしましょう。

また、女性のあえぎ声を聞いて可愛いねと言うなどして褒めてあげるのも、効果的です。

そして、音です。例えば乳首やあそこを舐めてるように音をクチャクチャ鳴らすなどしましょう。

音があるとイヤらしい雰囲気も出てきて、さらに盛り上がりやすくなります。

女性の場合でも、恥ずかしがらずに気持ちいいと言ったり、スゴい、もっとしてというようなフレーズの言葉を使うと男性を喜ばせて上げられます。

また、いうことで自分も興奮しやすくなり、気持ちよさが上がるので積極的に言葉に出しましょう。

ちょっと高等テクニックでは、学校の先生と生徒立ったル上司や部下というように何かしら設定を作ってみるのも楽しいです。

■最後に

ここに書いたことは、意識すればすぐに実践できます。

また、パートナーがいてもマンネリ防止や気分転換にも使えます。

ぜひ、ポイントを知って大いに電話エッチを楽しみましょう。